楽典

ギタリストのための「サブスク時代の音楽の聴き方」
楽典 · 2021/11/29
この前久しぶりにYouTube Musicを開いてびっくりしました!以前は聴けなかったアーティストの曲やあまりメジャーでないアルバムなどが大量に追加されてるのに、恥ずかしながらようやく気付いたんです。。そこで今回は、SpotifyやAmazon musicなどのサブスクを楽しみながらギターに活かす方法を考えてみました。

ギターは音の価値を変えられる楽器!?
楽典 · 2021/03/29
「音価」は音符や休符の長さのことですが「音の価値」と言い換えるとまったく違った意味に感じます。私はバイオリンやサックスの音色を聴くと不思議とこの「音の価値」という言葉が浮かんでくるのですが・・世の中の様々な楽器の音に価値の差はあるのでしょうか?

ギタリストが曲のキーを見て思っていること
楽典 · 2021/03/08
ハ長調(Cメジャー)やイ短調(Aマイナー)など、世の中には様々なキーの曲があります。それらは単に基準の音が違うというだけでなく、キーごとに何となく個別のイメージがないでしょうか?その理由をギタリストの視点からさぐってみたいと思います。

才能がなくても作曲ができる方法
楽典 · 2021/03/01
「この曲は思いついてから1時間もしないうちに書き上げました」アーティストがヒット曲についてのインタビューで、言いそうなあるあるです。この言葉を鵜呑みにして神様が下りてくるのを待っていても、たぶん普通の人にはいい曲は書けません。楽器の練習と同じで、少しずつ積み重ねていく以外に道はないような気がします。

楽典 · 2020/10/26
ジャズプレイヤーやジャズファンにはお馴染みの名盤「ブルー・トレイン」。あまり語られることはありませんが、実はジャズ初心者の方でも楽しめる要素がギッシリ詰まった、もの凄いアルバムです。その理由を見ていきましょう!

楽典 · 2020/09/28
教則本といえば演奏テクニックや音楽理論をイメージしますが、それよりもっと根本的なギターを弾くときの「心構え」とは?今回ご紹介する3冊で、きっとあなた独自の答えが見つかるはずです。

楽典 · 2020/09/14
弾いているだけではあまり意識することはありませんが、ギターやギターの機材を実際に作るとなると、様々な計算をする必要があります。ここでは身近なテーマの計算問題を4問用意したので、ネットで調べながらチャレンジしてみて下さい!

楽典 · 2020/08/24
楽器の弾き方に関する教則本は星の数ほどありますが、たくさん練習したからといって本番で成功するとは限りません。今回はライブを成功させるノウハウが直接書かれた、貴重な書籍をご紹介したいと思います。

楽典 · 2020/08/17
音楽理論が知りたいと思って教則本をさがしても、どれを買ったら良いのかの判断はなかなか難しいと思います。今回は私自身が読んで感銘を受けた教則本を3冊ご紹介したいと思います。

楽典 · 2020/05/03
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が延長されようという中、星野源さんの「うちで踊ろう」に合わせるコラボ動画は、まだまだ盛り上がりを見せていますね。色んな楽器の楽譜や、ギターの弾き方についても、数多くの投稿がありますが、曲のコード進行の分析(アナライズ)はまだ見られないため、挑戦してみたいと思います!

さらに表示する